ご愛顧ありがとうございました。


by pizzsiz

<   2005年 03月 ( 13 )   > この月の画像一覧

♪ゆっぐりはすろぉあおもりげ~ん、あがになっだらまいね~まいね~
  あおになっだらぁよすいぐぞ~♪

↑これは歌です。青森県在住もしくは出身の皆様は知っていると思うのですが
たしか吉幾三さんが歌っている交通安全キャンペーンの歌なんです(笑)

標準語訳だと
「ゆっくり走ろう青森県
赤になったら行くな行くなorダメだダメだor止まれ止まれ
青になったら、よしっ行くぞ」
って感じです。

今も流れているのかな?とふと思い、書いてしまいました。
しかも朝からこの歌が私の頭を離れません(笑)

たまに状況を誰かに伝える際、方言だとズバッと的確に言い表せるのに
標準語だと言い表せなく、ニュアンスが違うというかしっくりこない…
そういう時ないですか?

なんか外国語の話をしてるみたいな気になってきた(笑)

方言ついでに話すと
サントリーのDAKARAっていう飲料水は、『体』とかけてのDAKARAなのか、
接続詞の『だから』をかけてなのか、『体のためだから』をかけてなのか、

接続詞の『だから』のみをかけてる場合なら、
青森では、最低でも「DAHANDE」「DASHITE 」「DASUKE」の3種類必要だと思いました。
[PR]
by pizzsiz | 2005-03-30 10:34 | 青森

文句なしに朝青龍は強い

朝青龍、ぶっちぎりで優勝。
いや~強い、強いって。だてに金まわし巻いてないよ。
ライバルもいない中でのあの強さとモチベーションを維持するのは
物凄いことだ、天晴れだ!!!(←大沢親分気取り)
もうこうなったら全場所制覇をして頂きたい。

中日くらいのゲスト解説に、元近鉄監督の梨田さんがきていて
「全盛期の千代の富士と朝青龍はどっちが強いか見たい」
という風なことを語っていらした。
おっしゃる通り、確かに見てみたいです。

がしかし、過去ではなく現在に目を向けなければいけない。
朝青龍と互角に張り合える日本人力士が必要なのである。
魁皇や栃東あたりに一刻も早く横綱になってほしいのだが…。

力士目指して日々稽古に励んでいる若人の皆さん、強くなってくださいまし。

この際、日本からモンゴルへ逆に相撲の基礎(足腰の強さ)と
ハングリー精神を学びに行ってみるってのもありな気がしないではない。

しかし強すぎる横綱というのは、いつの時代もヒールに見えてしまうものだ。
[PR]
by pizzsiz | 2005-03-28 20:28 | 相撲

一応は横浜ファン。

オープン戦のセリーグ順位は、横浜が1位…
またいつものパターンか?
GWくらいまでは何とか頑張るのに、5月から下降し始めて定位置に。

ここ何年も、春期間限定で強い横浜しか見てない。
梅雨の頃には、消化試合モードが漂い、気持ちはもう来期へ(苦笑)
また今年もそんな感じになりそうな気がしてしまっている。

98年あたりの横浜は強かったし、本当に楽しかったし、応援のしがいもあった。
マシンガン打線、チーム打率3割のあの時代。
数々のミラクルもあったし、例え8回の時点で負けていても
いやまだまだこれから勝てるっていう自信を持って応援もできた。

横浜の痛いところは、選手のセレクトとお金のかけかたを間違ってるとこだ。
なぜ“メジャーで通用しなくなって帰ってきた佐々木”を
何億もの大金を積んで獲得したのだろうか?
かといえば、ウッズを放出しちゃったり、EAに石橋貴明氏が就任しちゃったりさ、
まあほんとに見る目がないというか…とにかくそんな無駄金があるならば
ハマスタに足を運ぶお客様(←横浜ファンは心の器がデカイ)に還元してほしいと思う。

私は97年から横山道哉を応援していたので、
横浜から放出された彼が今大活躍していることを
非常に嬉しく誇りに思っている。

脱線してしまったが、
今年こそ定位置脱出と周りは言うが、
『本気とかいてマジで優勝』をねらってほしい。
私の希望する大幅に偏ったセリーグ順位予想は

1位 横浜
2位 中日
3位 広島
4位 ヤクルト
5位 阪神
6位 巨人

今年は♪カープカープカープ広島がぐいっと来そうな予感がしている。

現実に目を向けての順位予想は、次回やらせていただきたいと思います。
[PR]
by pizzsiz | 2005-03-28 10:15 | 野球

こう思うのは私だけ?

別に奥菜恵さんが好きでも嫌いでもないのだが
あの髪型、あれは一体誰の意思で、もしくはどんな戦略か?

ん~申し訳ないが、全く似合わない。似合ってない。不気味だ。

何かに例えていうならば、白飯にコカコーラをかけて
美味い!とかっこんでる人を見た時の違和感か?

中野美奈子アナを見て、あんなにかみかみの原稿をまともに読めない人に
なぜニュースを読ませるのか?やっぱビジュアル重視のフジだからかと
無理矢理に自分を納得させて、怒りを鎮めているようなプチストレスに似ていて

誰か伝えてやってください、奥菜恵さんに。
「髪型、変えてみようか、春だし」って。
[PR]
by pizzsiz | 2005-03-27 00:37

Slow Luv

やはり“散歩の達人”(←雑誌)はいい♪私めの唯一の愛読書>^_^<

今週もほんっとに頑張りましたね。明日はやっとお休みです。

一昨日の夜、寝る際のBGMをFRENZYにしたところ
全くもって寝れなかった。
コーラスが気になり始めて…
ついつい歌ってしまっていた、歌いこんでいたさ。

その昔、私にMDをくれたテツマニさんの粋な計らいで、
FRENZY全曲の後に砂時計、熱帯夜、CENTURY、Slow Luv、シークレット
と名曲ばかり入っているのです。
このセレクトじゃ、そりゃ眠れませんな。

しつこいようだが、Slow Luvはいい!!!

♪余白をうめるキスが少しはラクだろう
の「ラクだろう」が楽太郎とどうしても聞こえてしまい
(酒井さん、ごめんなさい)
私は楽太郎より小遊三派だなとか、こぶ平さんも正蔵になったなぁとか
落語や寄席を見に行きたいと思いを馳せてみたり…
ん?話が脱線しすぎてしまった(笑)

黒沢さんと酒井さんのゲッミーオンコンビのからみが絶妙で
特に♪溢れるぅあふれる~のあたりがね、かっこいいっす。

からみと言えば、
残照のリーダーと酒井さんのからみも捨てがたいところだが。

そして昨日の夜は、ず~っとLOSERをかけ流し。いいわ、やはり。
(LOSERの良さについては、また次回話したいと思います)
私の場合、担当パートは基本、リーダーと酒井さんなので=1人では歌いこなせない。
なので、なかおみつさん、黒沢さんパートを宜しく(笑)

・・・しかしSlow LuvもLOSERもなんでG10に入らなかったんだろう?
[PR]
by pizzsiz | 2005-03-25 17:11 | ゴスペラーズ
さいたまスーパーアリーナ、行ってきました。3年ぶり生観戦。

結果から言うと、東レが優勝致しました。
初優勝だそうで…おめでとうございます。
連勝記録を作るほど勝っていた東レは相当強いのだろうなと
心して見たのですが…

本日のこの1試合限定で言わせていただくと
たいして東レの強さは感じなかったです、はい。

いや東レがどうこうではなく、
対戦相手のNECが勝手に自滅自爆してあの結果だったように思いました。
残念というかやるせないというか。
大事な場面でのサーブミス、スパイクネット、アウト…
もう勘弁してくれと叫びたい位に目立ちました。

なぜJTはNECに負けたんだろうかともついつい思ってしまう程でありました。

負けてる時にフェイントを多用しても意味はない。
同じ点を取られるならガッツリ打ちきったほうが良い。
そういう意味で、NECには強気が感じられなかった。

のぶちん…確かに頑張ってましたけど
のぶちんの“良さ”があまり出ていなかったのが非常に残念無念です。

NECは恐れるものは何もない開き直るには最高の状況、チャレンジャーな訳で
そんなある意味ラッキーな場で自分(達)の力を出しきれなかった。
私が選手、またはコーチ、監督なら、間違いなく顔を真っ赤にして、怒っていたでしょう。

NECがしっかり自分達のバレーをしていたら、東レに勝てたのにな…と
あの日見た限りではそう思ったから、余計に厳しいことを語ってしまうのです。

決勝戦なのに、なんか釈然としない。モヤモヤが消えない、そんな1日でありました。

今回の決勝リーグの方式、見直したほうがいいと思いました。
[PR]
by pizzsiz | 2005-03-14 09:47 | バレーボール

縁起が良い

ゴスペラーズの酒井さんが夢に登場してくださいました!!!!!!!!! 

どうしましょう、どうしましょ、本当に嬉しゅうございます(感涙)
予想外というか、突拍子もなくの登場で、心の準備というか何というか(しどろもどろ)
↑な状態だったので、余計に嬉しかった。

ゴスライブのチケットも取れなかったことだし
よっしゃあバレー観て熱く応援してくっぞ~~と
気持ちの方向転換をした矢先の登場とは、流石、酒井さん。

夢の内容は以下のとおり。
***********************************************************
私が朝、目覚めて顔を洗ったらタオルがなく
タオル、タオルと(←やっさんのめがね、めがねみたいな感じ)台所に歩いていったら
そこにTシャツにスエット、首からタオルをかけているサッパリした顔の酒井さんがいて
自分の首のタオルを酒井さんが「ほれっ」と差し出してくれて
私が顔を拭いていた・・・

そしてガスコンロの上に鍋(中には昨夜のおでん)があり
私がおでんを温め始めたその時に
酒井さんが『ひゃあ~味がしみとるのぉ~』と言って
ひょいと大根をつまんで食う。
「まだ凹んでるのかね、彼は」と私が酒井さんに訊いたその目の先には
レコードを持って座ったまま固まる男の人の後ろ姿が・・・
『ん~~もう少し時間がかかりそうじゃな』と酒井さん。
***********************************************************
なんで酒井さんがお爺ちゃん口調なのか?とか後ろ姿の男は一体誰よ?とか
私と酒井さんの関係は?とか様々な疑問は残りますが

たかが夢とはいえ
嬉しいもんだね、出てきてほしい人が出てきてくれると(笑)
[PR]
by pizzsiz | 2005-03-08 13:32 | ゴスペラーズ
ん?全日本候補に選ばれていないってぇのは一体どういうこった?
本気で日本のバレーを強くしようと思ってるのかってぇの!
↑申し訳ない、私の中の男気がついつい・・・
バレー協会ってば
ん~相変わらず見る眼がナッシン~(Slow Luvより)

あの、真面目な話、なぜ細川選手が選ばれてないのでしょうか。
ケガして・・・る?新生全日本の体質とは合わない?バレーの方向性の違い?
が~~~~っ、わっかんね。
まあ今回は選ばれなかったってことなのね、そうかいそうかい(←大泉洋ちゃん風)

私が勝手にずっ~とずっと前から細川さんについて思っていたこと。

多分、細川延由さんって人は、全日本ってことよりも何よりも

己の中での目指すもの、もっとずっとレベルの高いところを目指して
日々精進してらっしゃるんだろうなと。

試合の最中に、笑っていられるのも
(ちょっとはったりもあるかもしれんけど・・・笑)
自分のやるべき目指すべきとこがはっきりわかっているがゆえの
いい意味での余裕というか大らかさというか
結構ふてぶてしい(=平然と図太く構えていられる)のです。

そういうところをイイなと、私は思っていた。
これからも自分の道をガンガン進んで行っていただきたいとそのように思います。

今週末は思う存分、暴れてくださいまし、期待してますぞ、のぶちん!
[PR]
by pizzsiz | 2005-03-07 19:00 | バレーボール
今週末、バレーボールを見にさいたまに行ってきます!
しかし、私の贔屓のチームが今回“も”優勝ならず。

試合を観ていないので、何とも言えないのだが
ケガ人が多くて?ベストの状態で臨めなかったのかな?

ここ何年も4強入りし続けてはいるものの、なかなか優勝できない。
歓喜のしゃもじ・・・聞きたかったっす。
でも悔しいって浸ってる暇はない、
悔しさをパワーに変え、来期に向けてまた努力あるのみです。
ガッツリ練習に励んで、絶対優勝してください。

その前に
3位決定戦、気を緩めずビシッと勝って、今リーグを締めて頂きたいです。

さて、贔屓チームは残念無念な結果なのに相反して
贔屓の彼が所属するチームは優勝決定戦に進出したという。

そうです・・・ネット際の魔術師(笑)こと、のぶちんです。

よくぞ、4強に残ってくださったという感じでいたのに、決勝進出とは、あっぱれです。
しかも私の贔屓チームに勝っての決勝進出ということで
悔しいやら嬉しいやら気持ちが揺れに揺れておりますが
こうなったら、優勝してください。

今年の東レは、めちゃんこ強いとのこと。
潰し甲斐が、いや倒し甲斐がありますね。
本番は何が起こるかわからないですし、
LUCKYな波にきっと彼なら乗ってくれるはずです、ええ。
ブルロケ、頑張れ!

三十路を当に過ぎた大人の男の人を“のぶちん”って呼ぶのもどうなのかと
のぶちんと同い年の私はちょっと思いつつ、
ご本人様はどう思うのか訊いてみたかったりするわけですが

ま、少年隊やマッチみたいなものかとも思い、よっ人気者!的でいいのかなと(笑)

どうか、のぶちん、勝ってくださ~~いっ!!!
[PR]
by pizzsiz | 2005-03-07 12:36 | バレーボール

青森特別編

以下、気になった事をダ~ッと書き流します。

八戸駅近くに東横インが出来てた(私は初めて見た)けど、あれはいつ頃から建っていたのでしょうか?
今回は大雪のせいで八戸ラーメンを食べに行く余裕、余力もなく…。次回のお楽しみってことで。
あと、初めて“きらきらみちのく号”に乗りました。展望車輌。一面ガラス張りでキラキラしてました。
乗務員が駅名を話したあとに、その駅にちなんだ小ネタを話すあたりが私的にちょっと気に入りました(笑)

私が東京へ帰ってきた日が、地元高校の卒業式だったらしく、アルバムを見ながら騒ぐ学生で駅・電車内が溢れていたのも印象的。
眉毛が整いすぎてる男子学生からなぜか突然飴をもらいました(笑)卒業おめでとう!と一声かけさせて頂きました。

そして、実家では雪かき三昧。予定よりのんびりできなかったような?でもうちの母が録画してくれたゴス映像を思う存分見れて満足。
特に紅白歌合戦“ひとり”“星屑の街”“新大阪”“ミモザ”歴史を感じながらじっくりと。
郷ひろみのバックを務めてらっしゃったのねとか、黒ぽん歌詞間違ってたのねとか(苦笑)、楽しめましたがな。
母にゴスの中で誰がかっこいいかを尋ねたところ、返ってきた言葉は

「五人の中でって、顔いい人いねぇべな」

ある意味正解!(←失礼なっ)…でもリーダーが一番好きだそうです。意味がわかりません。

そんなこんなであっという間の里帰りでありました。

まだまだ雪かき肉体労働の日々は続くとは思いますが、青森をはじめ雪国に住む皆様、春はもうすぐなはずです、頑張ってくださいまし!
私も気合入れて、仕事に励みます。太陽がガンガン出るよう祈ります。
[PR]
by pizzsiz | 2005-03-04 22:48