ご愛顧ありがとうございました。


by pizzsiz

ヒロコの事だけ考えてる訳ない。

昔の月9「ロングバケーション」
LA・LA・LA LOVE SONG@久保田が主題歌だったあの懐かしいドラマ。
あの役の山口智子さんと木村くんは、何歳差でしたっけ?

年の差なんて関係ないっていうけど
関係ないの・・・・・・か?

女側が三十路過ぎたよき大人の年齢で
相手が若いとさ
考えてしまうことって結構あるよね、どうしても。
好きだけじゃどうにもこうにもってコトだったり
さまざまエトセトラ・・・

まぁ最終的に皆がハッピーならばいいんだけどさ(笑)


今の自分。
恋愛ってものを求めていない時期で。

そんななかでも
遊びの恋っちゅうかフワフワしたライトな恋?には特に興味もへったくれもなくって
恋するならするで、誠実にゆっくりじっくり?恋したいわけで。
でも今は、ちょっと面倒くさくってね(笑)
申し訳ないけど、恋では生きていけないし、食べていけないので
そこんとこのテコ入れしてる真っ只中なので
ごめんよーーー。←誰に対して言っているのだ、オマエ。



そうは思っていても
多分
恋っておちるもんじゃん、突発的に。


こんなこと言っときながら・・・別に深い意味はないんだけど(笑)
もし年齢差やその他いろいろと考えちゃうような恋であったとしても
堂々とそのお相手に告白できるような自分でありたいものだと
ふと思ったんだよね。


♪覚悟の問題です♪
まさしく!


なぜそんなことを思ったかっていうと
ゴスペラーズの“まちがいさがし”っていう歌。
この歌聴いていてそう思ったわけよ。

♪恋ってまちがいばかりでーーーー♪
うまいこと言うなーって(笑)

♪結局、他人なんだもん♪のくだりとかね。
人生における恋愛をビシッと表してるっしょ、これ。
大きくうなづきながら聞いてしまう、そんな自分がいたりしてね。

他人と共に、家庭を築きあげるなんて、結構すごいことじゃないか。
結婚している皆さんは、すごいなぁと
妙に感心したな、うん。

こんな歌を作っている彼等もすごい。
やるやるとは聞いてたけど、マジやるじゃん、あの人たち(爆笑)
[PR]
by pizzsiz | 2007-04-25 20:16 | ゴスペラーズ