ご愛顧ありがとうございました。


by pizzsiz

マイベストアルバムバトン

さわちゃんのとこから、もらってまいりましたこのバトン。
選考に時間がとられ過ぎて、没にしようかと思いました(笑)
でもなんとかUPです・・・。

1)自分の生涯におけるベストナンバーを15曲集め、自分だけの
  ベストアルバムを作ってください。


1.プロセス/小泉今日子

カラオケで歌おうと思っても入っていない歌のひとつ。
(私の場合はそういう歌が好きな傾向がある)
藤井尚之氏の作曲なんだけど、しょっぱなのあの感じ・・・
ジャジャジャジャ系?
本当に滅法弱いのです、こういう曲調。
キョンキョンのあの歌い方が、なんだかとても曲にマッチしていた。
アフロピアは結構質の高いアルバムだと思います。

2.Step of love/SING LIKE TALKING

まさに電光直火の一聴き惚れ。
高2の時に、友人の熱いすすめでアルバムをダビングしたテープをもらい
聴いてみたらば・・・ズバッと打ち抜かれた感じで。
いいじゃないのぉ!!!!!って。
しかも、SLTは青森県人なとこも、グッと親近感を感じました(笑)
「はじまり」を思い出させてくれる歌でもあります。

3.Lonely Man/SHOGUN

これはもうね・・・もじゃは格好いいの原点です(爆笑)
探偵物語の工藤ちゃん。人情あり笑いありアクションありで、忘れられない
最高の男!
この曲のちょっと哀愁漂う感が工藤ちゃんにぴったりで、大好きです。
音も何気にお洒落です。
ああいうスーツと派手シャツが似合う男は、なかなかいないね。

4.a Day in Our Life/嵐

木更津キャッツアイのエンディング曲だった。
ラップ調とこういう音、曲調、まさにドンピシャです、はい。
しばらく携帯のメール着信音でした。
♪全身ぜんれい目指してくway!自分取り戻す為に上!
  新しい何かを見つけるねぇ!きっとまた巡り会うsomeday!♪
言葉遊びっていうの、語感?語呂合わせとかが盛り込まれてて
好きです。嵐が歌ってるのもいいよね。

5.キャットウォーク/PIZZICATO FIVE

東京人は歩くの早いのですが、それよりもスッタカスッタカ早く歩いてしまう・・・
女王様気取りのちょっと上目線ソング(爆笑)
とにかく姿勢よく軽やかに歩いてましたね、この歌聴きながら(笑)
激ミニワンピやサイケ系に憧れを抱いてた時期です。
気持ちだけは、野宮真貴さん風。
ロマンティーク96ってアルバムは本当にヘビロテしてました。名曲揃いです。

6.空の瞳/bird

♪限りなく両手を広げて愛した♪
この部分を何回口ずさんだことか。何かっちゃこの部分をね歌う私(笑)
大阪によく行っていた頃をパーッと思い出します。
広さとリズムが好き。どっちかっていうとジャングルの暑い地区の空な印象。
結構難しいですよ、実際歌うとなると。
息継ぎとかし忘れそうになるもの(笑)

7.エンドレスサマーヌード/真心ブラザーズ

夏。しかも甲子園が終わる頃のイメージ。
切ないんだよね、歌詞が。
その歌詞を、明るい曲調に雄叫びっぽい声で歌うさまが私的にツボ。
ただただまっすぐあてもなく走り続けたくなるような気持ちになります。
昼間のドライブで聞きたい歌です。

8.太陽が見てる/Dreams Come True

ドリカムもなかなか選べない、名曲多くって。
でも今日の気分でこの歌。
車とめて連れ出してくれたの初めてね・・・
青空と太陽が、はじまったばかりの二人を見てるっていうフレッシュ感。
これ忘れたくないなぁって思って(爆笑)あえて選びました。
ワクワクするでしょ、この歌は。笑いたくなる歌です。

9.彼女の恋人/槇原敬之

数あるマッキーの歌の中で一番好きな歌。
何がいいかって宇宙っぽいとこがいい。これも切ない歌詞です。
切ないし、こういう境遇は辛いのに、曲調がむちゃくちゃかっこいいんだもの。
ロケットがついてたらの「ついてたら」部分が特に好きです(笑)
宇宙に飛んでっちゃいそうな感覚になれるとこも好き。

10.Free Space/ゴスペラーズ

自由に無限に大空を飛びまわれそうなひろーいひろーいイメージが湧く
大好きな歌です。
ゴスペラーズの中での永遠のNO1ソング。
私の旅には欠かせない1曲でもあります。

11.すてきな夜空/JUN SKY WALKER(S)

非常にわかりやすい歌。
恋してる時の気持ちが、シンプルかつダイレクトにわかる歌。
年とると、恋をするとしても
さまざまな経験からか?
変な言い訳や深読みしすぎるてらい、思い違いや、まぁいろいろと(笑)
面倒くさくまどろっこしくなりがちな部分を原点にクリアにしてくれるような
初心忘るべからずソングです(笑)

12.今夜はフル回転/米米CLUB

この歌は、人生の転換期ソング。
私にとって非常に思い出深い歌です。
ショッキングすぎた出来事があり、夜も眠れずご飯ものどを通らずな
そんなグダグダな時に、出会った歌。
これを聴いてると、ちょっとずつ力が湧いてきて
なんだか元気になれたんですよね、当時の私は。
ああいうショックすぎる経験を若い頃にしてるから、
こんなに明るい今があるんだなとそのように思います。

13.夜をぶっとばせ/ORIGINAL LOVE

これ聴いた時は多分、22歳くらいかと思うのですが
私の憧れの車、青のバルケッタに乗ってる自分が浮かんだという。
んで、狂ったように突っ走っているのね(爆笑)寝ないの(笑)
そういう曲です。←どんなだよ?
ブルーなので、キスしてくれたらスピードあげちゃうゾってね
そういう男の歌。
とにかく中学生の修学旅行の時に
宿泊先の窓から見た夜中の東京の車の波・・・
あれを見たときから、夜中のドライブに強く憧れた私。
その憧れと見事にマッチした歌。
田島氏の歌声もめっちゃ好き♪

14.Gorgeous/ZOO

ZOO大好きだった。
解散ライブも行ったもんね(懐)
ZOOの歌、全部好きでした。中西圭三氏の作る歌は特に好きだったなぁ・・・。
社会人になって、月曜日が嫌で嫌でたまらなくって
出社時に重くなる足を軽くするためのBGMだった歌。
その名のごとく、気持ちがゴージャスで足取り軽く歩けたと思います。
ちなみに今も朝に聴くことが多い歌です!

15.Indigo Waltz/久保田利伸

多くは語らず。聴いてみてください。
落ち着いて静かに一人で泣きたい時の歌。
気持ちが穏やかになります、この歌。
ありがとう久保田。

2)アルバムのコンセプトや、選曲についての説明をお願いします。

今日の気分も混ざっています。
コンセプトは「空を走る」←意味がまったくもってわからん。

3)次にバトンを回す人5人。

どうぞご自由に。
結構、自分を振り返れていい機会を与えてもらった気がしましたので
お時間があるときにやってみてはいかがでしょう?
[PR]
by pizzsiz | 2006-06-26 22:42