ご愛顧ありがとうございました。


by pizzsiz

高2の自分に負けぬよに。

やはり今回も東京に帰りたくない気持ちを吹っ切って
無理やりはやてに乗り帰ってきました(-o-;)

地元近所の皆々様、沢山の差し入れ?エサ?ありがとうございました。

東京さ飽きる頃だんでねえが?
八戸で働がねが?

いっぺえ見合いの話あるして、1人さ飽ぎだら連絡よごせよ。

等々、激励のお言葉もありがとうございました。

小さい頃から私を見続けている人々なので
強制的に何かしたり薦めても、見向きもしない私をよく知っていて
私が興味を持つ時期を静かに待っているそのスタンスに多謝です。

アルバム整理のために写真を見ながら
色々振り返って笑いこけていました。

過去の…16~28歳の自分の写真をじっくり見てみたのだが
自分、高校2年の頃が一番いい顔してたと思う。
悔しいけど今よりもいい。若いっていいな(笑)

写真から伝わってくるのは間違いなく、男前な女子。

例えば体育祭だと、ハチマキはおでこにし(アイドルのバンダナみたい)
日焼けで真っ黒な肌に骨太なガタイ
見るからにどうしたって体育会系!!!

本来の自分が居るって感じで、なんかすがすがしい。

ショートヘアのほうがいいかもしれんと思った。

で美容室行って美容師さんと相談した結果
せっかく頑張ってロングにしたんだからもうちょい楽しんでいいんじゃない?と。

なので
母ちゃん、私はまだモナリザだ(笑)
[PR]
by pizzsiz | 2005-09-30 22:03