ご愛顧ありがとうございました。


by pizzsiz

東京スヰート。

ゴスペラーズの東京スヰート。

私はこの歌、正直、あまり好きではなかった。
…甘すぎるのです。詩もメロディも全てがあまりにロマンティックと申しましょうか…
私にとっては、苦手分野っす。

でもG10ツアーDVDを見て、印象が少し変わりました。

この歌は、てつやスヰートなんだなと。
村上さんの見た目とこの東京スヰートのギャップにまずは拍手。
そして“絶妙な間”が生み出すこのなんとも言えない包み込むような空気。
それぞれのメンバーがそれぞれ違う自分の仕事
相槌?合いの手(ちょっと表現が違うかもしれない)をキチッと入れて
それで成立する歌なんだなと。

という訳で私的解釈
東京スヰートは、職人ソングである。

ファン投票1位の究極のラブソングでありながら

下町の職人気質が漂っている歌な気さえしてきましたよ(笑)
しかしほんといい仕事をするわ、このお侍さん達。

あっぱれ!平成青年合唱隊!
[PR]
by pizzsiz | 2005-09-12 10:05 | ゴスペラーズ